もろみ酢 黒酢 違い

もろみ酢ってなんだろう?

もろみ酢 黒酢 違い

近年健康に良いとして、注目され始めたお酢ですが、
お酢といっても、もろみ酢、黒酢、食酢などの様々な
種類があります。

 

では、もろみ酢と黒酢は、一体何が違うのでしょうか

 

考えてしまう方も多いのではないですか?

 

ここでは、もろみ酢と黒酢の違いを紹介します。

 

 

作り方が違う

もろみ酢 黒酢 違い

 

もろみ酢と黒酢は、作り方が全く異なるものなんです。

 

もろみ酢は泡盛などを製造する時にできる、
酒粕のもろみを使用しているのに対し、
黒酢は、原料を酢酸発酵させる方法で作られています。

 

もろみ酢は泡盛を製造する時にできる副産物なので、
沖縄県産のもろみ酢が多くを占めています。

 

一方、黒酢は古くから鹿児島県で作られているものが有名です。

 

黒酢は、米や米麹、水を主原料としたものが多い、お米から作られるお酢です。

 

食酢と同じものですが、熟成期間が違い、
熟成させるほど、黒い色になる事から、黒酢と呼ばれます。

 

 

成分が違う

 

もろみ酢と黒酢の作り方が違うのは、おわかりいただけたと思いますが、
成分はどうなのでしょうか。

 

黒酢には、酢酸が主成分として含まれていますが、
もろみ酢には、クエン酸が豊富に含まれているんです。

 

酢酸には、血圧低下の効果が期待できると言われています。

 

高血圧の方には、おすすめの食材ですね。

 

しかし、黒酢の濃い濃度のものは、中毒症状が現れる危険もあるとか。

 

健康に良いものだと言って、摂り過ぎには十分注意したいですね。

 

一方もろみ酢に含まれる、クエン酸というのは、
レモンなどに含まれる酸っぱい成分。

 

疲労回復効果があると言われているので、
スポーツをする方は、摂っている方も多いかもしれませんね。

 

他にも、クエン酸にはエネルギーを作り出す効果があり、
脂肪代謝を活性化してくれる働きもあると言われています。

 

また、血流の流れを改善してくれる効果も期待できるので、
巡りの改善に効果的。

 

肩こりや頭痛、美肌効果もあると言われています。

 

 

効果が違う

もろみ酢 黒酢 違い

 

もろみ酢も、黒酢も健康に良い事はおわかりいただけたと思いますが、
一体どちらを選んだらいいのか、悩む方は多いかもしれません。

 

どちらも、主成分が違いますが、アミノ酸やミネラルなどは豊富。

 

アミノ酸は、体を作り出す成分で、エネルギーを作り出しますし、
ミネラルは、体にとってとても必要な栄養素。

 

体に合う、合わないもあるので一概には言えませんが、
黒酢は、血液サラサラ効果が期待できるため、健康維持に、
もろみ酢は、疲労回復やダイエット効果を期待したい方に、おすすめです。

 

黒酢ももろみ酢も、サプリメントからの摂取がお勧めです。

 

サプリメントなら、目安量もわかりやすく、
胃などに負担もなく、手軽に飲むことができますよ。

 

 

関連ページ

もろみ酢にはどんな効果があるの?
ダイエット効果があるとして注目されているもろみ酢ですが、どんな成分が体重ダウンに役立つのでしょうか?また、ダイエット以外にも効果があるのかご説明します。
もろみ酢が高血圧にいいって本当?
ダイエット効果があると言われるもろみ酢ですが、実は高血圧改善効果も期待できるんです。もろみ酢に含まれる血圧を降下させる成分などをご紹介します。
もろみ酢はダイエットの強い味方?
ダイエットに効果的と言われるもろみ酢。その理由について、脂肪燃焼効果や代謝アップを応援する成分を中心にご紹介します。
もろみ酢を飲もう
美容に健康に、ぜひとも取り入れたいもろみ酢。せっかくだからおいしく飲みたい!という要望にお答えして、アイディアレシピをご紹介します。